2017年01月23日

switch

土曜日の午前9時過ぎ
起きて何気なくAmazon開いたら
Nintendoswitch受付してたので
反射的にポチったら予約できちゃった(笑)


いやー…買うつもりはあったけど
発売日じゃないんだよなぁw



Nintendoswitchのプレゼンテーション見る前は

Nintendoswitchで出るゲームはゼルダとDQ11しか判明してなかったんで
それならWiiU持ってるからしばらくいいかとか思ってたんやけど


FA47082C-C26F-4A8F-9FD0-1339BA3C6288.jpg


これ見た途端買わざるを得ない(笑)



モチロンゼルダの伝説もDQも遊んでみたいし
スプラトゥーン2やマリオも出るのかと…

意外にPS4のソフトより遊びたいゲーム多いかも(笑)



まぁいいや


余裕があるならこのまま買ってたかもやけど
しばらく出費が続くんでそんな余裕ないなぁ

キャンセルしとかないとな…



Twitterのトレンド見たら


ニンゴジラってあるからなんやろ?って見たら



9C4FFCBB-73F2-4034-80D6-DAA17BC66830.jpg



今日から始まったNintendostoreが繋がらない画面のコレね(笑)


意味が分からんwww
posted by Y's at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

残すはあと二つ

NFLはポストシーズンも
残すはディビジョナルプレーオフとチャンピオンシップのみ

レイダースとかライオンズとかも頑張ったけど
やっぱ地区優勝同士のプレーオフの方が気持ちも入る(笑)

管理人が昨年まで応援してたデンバー・ブロンコスは
今年はワイルドカードにも入れず無念のプレシーズン敗退

やっぱちゃんとしたQBいないと勝てないって…
P・マニングの抜けた穴は想像以上に大きかったねぇ

後釜に考えてたオズワイラーはテキサンズに移籍したけど
どうにも管理人はオズワイラーが信用ならない(笑)

実際昨日のペイトリオッツ戦もイマイチだった…イメージなんだけど
スタッツ見ると獲得ヤード以外は似たり寄ったりだな(笑)

いうてもインターセプト三つは多いけど


マジでブロンコスはん、カウボーイズのロモ獲りに行きまへんか?


今日のディビジョナルで一番面白かったのはなんつっても
ベテランQBアーロン・ロジャーズ率いるGベイ・パッカーズと
新進気鋭ルーキーQBダク・プレスコットのD・カウボーイズの試合

久々のプレーオフで緊張したのか
イマイチ乗り切れない前半のカウボーイズを尻目に
次々とパスを決めるA・ロジャーズ


20330_photo00.jpg


前半の終わりの方でTDとFGで10点返すカウボーイズですが
第3クォーターは0点に抑えられ
残り第4クォーター15分で点差は15点差

この15分間だけでもこの試合見る価値がある!!

カウボーイズ怒涛の攻撃で2TDと2pコンバージョンでついに同点!


RBのE・エリオットが凄かった
プレスコットと同じルーキーなのよね(汗)

ぶっちゃけパッカーズファンはこの辺り気が気でなかったハズ

最後の2min


56ヤードのFGをパッカーズが決めれば
52ヤードのFGをカウボーイズが決めて追いすがる

OTも見えて来てたけども

それでも最後の最後残り3秒で
51ヤードFGを決めたパッカーズが大勝利!

最後決めたクロスビーもすごいんだけど
その一つ前のタッチラインギリギリのパスを通したロジャーズの凄さったらなかったもんね


バッカニアーズからレイダースに、そしてカウボーイズに乗り換えたオードリー春日の呪い再びw



これで来週はいよいよAFC/NFCチャンピオンシップ


残る4チームは
王者ペイトリオッツにスティーラーズとパッカーズにファルコンズ
やっぱQBみんなベテランだ(笑)

やっぱ経験値大事

ロモとろうよブロンコス…


そして気になるのが
応援するチームが消えたオードリー二人の次の獲物

春日、パッカーズ行きそうだなぁ

ペイトリオッツ行って欲しかったんだけどなぁ(笑)
posted by Y's at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山旅行記 三日目

最終日もやっぱり朝から露天風呂

最終日こそ御来光を拝もうと思ったのですが
残念ながら東の空には分厚い雲が…

こればっかりは運の問題なもんで致し方ない


さっぱりしたら飼い主様を起こして朝食

メニュー前日と同じだ(笑)

少なめに朝食を取って
身支度を整えチェックアウト

岡山旅行最大の目的地は
本日の岡山後楽園

庭園好きな管理人のメインイベントでございます


さて後楽園はどちらかいな?


2016-10-19 10.55.37.jpg


メインイベントのその前に寄るところがある


実は岡山に来て岡山B級グルメを食べてないのです


金沢旅行の時は着いていの一番に8番ラーメンに行ったのですが
岡山ではなかなかそのようなタイミングが合わず

つーかね

岡山の有名なB級グルメが
蒜山焼きそばとか津山ホルモンうどんとか日生カキオコとか笹岡ラーメンとか
みんな遠いんじゃw

岡山市内で食べれるとこもあるやろけど
その地域で食べれるものが食べたいじゃないですか

出来れば全部食べたかったんですが
ここは岡山市内に絞って二つ

岡山デミカツ丼&えびめし!


さてどこで食べようかなと
とりあえず路面電車で後楽園近くまで行き
とあるお店に入りました

朝食をやや少なめに取ったのはこのため(笑)

管理人はデミカツ丼
飼い主様はえびめしを頼みます


いやー


写真撮ってないなぁ(笑)


デミカツ丼はなんとなく味の予想はつくのですが
逆にそれが安心して注文できるというか
冒険したくない一見さんには優しいグルメ

カツとライスの間に挟まったキャベツが
いい感じに箸休めになって結構さっぱりと食べられました


飼い主様が注文したえびめしを
ちょこちょことつまみ食いして見たのですが

黒く味付けされたライスは見た目スパイシーで濃いのではと思うのですが
意外や意外そうでもない

エビもプリプリで美味しいし
見た目とのギャップがいいのかな

美味しかったです


出来れば蒜山焼きそばも喰いたかったなあ(笑)




目的も果たしお腹も満たし


早速後楽園に向かいます


後楽園のあと岡山城も行く予定でしたので
飼い主様ナビで鶴見橋からではなく月見橋から入園



2016-10-19 12.24.52.jpg



月見橋から見る岡山城がイイカンジです



2016-10-19 13.55.59.jpg



いよいよ入園



兼六園は言うなれば自然の佇まいの中にある侘び寂びを感じる庭園
それと比べ後楽園は空間を楽しむ庭園って感じがしました

幾つか撮った写真



2016-10-19 12.34.04.jpg


廉池軒


2016-10-19 12.51.11.jpg

2016-10-19 12.55.44.jpg


流店


2016-10-19 13.06.15.jpg


花交の池


2016-10-19 13.19.46.jpg


沢の池(から見た岡山城)


2016-10-19 13.45.12.jpg


延養亭


2016-10-19 13.50.56.jpg


御舟入跡



雪の兼六園 月の後楽園 花の偕楽園

雪月花を揃えたことでこの三つが日本三大庭園だそうですが
なるほど月の後楽園

月夜ならばさらに美しい風景だったんだろうなと思いました

例えば


2016-10-19 13.14.14.jpg


井田から見た岡山城とか
月があったほうがよりいい絵になる気がします



園内には武芸の稽古に使用された馬場や弓場もあるのですが


2016-10-19 13.28.49.jpg


馬場を歩いていたら向こうから…


2016-10-19 13.30.05.jpg


てけてけ


2016-10-19 13.31.01.jpg

ちょこん(笑)



ちゃおちゅーる持って来たらよかったw


庭園だけでなく猫にも癒されました



後楽園のあとは目と鼻の先の岡山城見学へ


2016-10-19 14.58.22.jpg


小早川秀秋や宇喜多秀家などが居城とした烏城

惜しむらくは何度か天守が焼失したため
見事なまでのサイボーグ城


詳しくは岡山城のHPをどぞーw



その後岡山駅に戻ってお土産を買おうとしたら
駅前にカバヤの看板が…

調べて見たらカバヤは岡山の会社だとか


カバヤっつったら
ミクロマンガムにトランスフォーマーガム

何よりビッグワンガム!!!

(知らない人は検索)


カバヤの岡山工場見学ってのがあったのかッッッ!!!


帰りの間際に大きな後悔(笑)


ちっきしょーっ!!!


心に棘が引っかかったような気持ちで帰阪しました


最後の最後に_| ̄|○でしたが
三日間充実した観光旅行でした

管理人が腰痛持ちのため
あまりあちこちと出かけられないために
限られた中で色々とスケジュールを立ててくれた飼い主様に
改めて感謝です


飼い主様おらんと
多分管理人満足に旅行できてないのではないかと(汗)


10月に行って来た岡山旅行
三ヶ月遅れでしたがようやく旅行記まとめられたw


お疲れ様でした
posted by Y's at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

岡山旅行記 二日目

朝から露天風呂(笑)

温泉を満喫してやろう気分満々

残念ながら曇り空で朝日は拝めなかったですが
とりあえず寝汗も流してさっぱり

朝食を食べてそそくさと準備して送迎バスに乗り込みます


本日の目的地は岡山を経由しての倉敷

街そのものの美しさを保存しようという条例を制定し
江戸時代からの建築物を保護修繕
さらには新しく建築する建物も街並みに調和するようにするなど
街ぐるみで取り組んできただけあって

なるほど街並みの美しさに納得


何枚か撮ってきた画像


2016-10-18 12.02.12.jpg


2016-10-18 14.31.00.jpg


2016-10-18 14.31.41.jpg


2016-10-18 14.36.58.jpg


2016-10-18 14.37.05.jpg


2016-10-18 14.37.12.jpg




住んでる人おるのか?ってくらい綺麗な街並み

おそらく写真のところがメインストリートだとは思うんですが
観光客と土産物店で
なんか気分的には太秦映画村か日光江戸村(笑)

もちろん通りを一つ入ったところとかには
表札がある住宅やお寺、公民館らしきものもあるんですが

観光に行ってて何だけど
ウチの近所にあんなに観光客が押し寄せてたら
なんかどうにも落ち着かんなぁってのが正直な話w


本日のもう一つの目的地は此方


2016-10-18 12.03.01.jpg



写真薄暗いな(汗)


大原美術館でございます



美術館っつったら
県立とか国立とか
所謂行政が作るもんなのが当たり前ですが
(作品収集にとんでもない資金が必要なため)
大原美術館は驚くなかれ私立美術館

一個人が作品を収集し一般に開放展示するという
現代の感覚で言えばどんな道楽だよって話なんですが

創始者の大原孫三郎氏は
社会貢献、社会的意義の観点から
作品をコレクトではなく
作品を公開する美術館を開館

さらに息子さんがその意志を継ぎ
美術館を発展させたとか



建物の入り口にはいきなりロダンの作品
(管理人は知らなかった)

作品の撮影は当然禁止

ゴーギャンやセザンヌ、ミレーにモネ、ルノワール
もちろんピカソやルソーなどなどなどなど

巨匠の作品群が素晴らしかった
美術館の中でも別格の作品が
エル・グレコの「受胎告知」


El_GRECO(Domenikos_Theotokopoulos)_-_Annunciation_-_Google_Art_Project.jpg


圧倒的存在感


神のメッセージを伝えに舞い降りた大天使ガブリエルと
突然の告知に驚きながらも謐然と受け入れる聖母マリア

純潔を表す白百合と祝福する精霊の鳩

告知の場所はマリアが読書をしていたところから
もちろん室内なのですが
髪の子を宿すという使命の大きさを物語るように
まるで雷光が光るような背景


もうね



ずーーーーーーっと見てられる


実際に30分近くこの絵の前にいたんじゃないかな


まるで時間に追われるように
絵をチラッと見て説明だけ読んで通り過ぎる人たちの
何と勿体無いことか

それ以上に
そこに世界的絵画があることに気づかず
通り過ぎる人たちの何と残念なことか


凄過ぎ




このエル・グレコの受胎告知が
日本にあるってことがまさに奇跡だそうですが
実際にこの目にするとそれも納得


行って良かった

この作品を観れて良かった


これだけでも倉敷を訪れた価値があるくらいです




この大原美術館設立の際に
大きな役割を担ったのが
実業家大原孫三郎の依頼を受け
作品収集に奔走した児島虎次郎という洋画家さんなのですが

アイビースクエアに
児島虎次郎記念館という大原美術館の別館があり
児島虎次郎の作品を多数展示してあります

管理人
この洋画家さんの作品をあまり観たことがなかったのですが
ものすごく心奪われるような作品がありました


『朝顔』の三部作です


KojimaTorajirō-1916-Morning_Glories.png


かなり個性的な筆使い色使いの画家さんなんですが
似たような筆使いの画家で言えばゴッホやゴーギャン的なのかしら?

ただ児島虎次郎の作品の特徴として
色彩の豊かさと溢れる光の美しさかなと思います

後年
日本で作品制作をしていたそうですが
日本の風景でありながらどこかヨーロッパの香りもする
心に残るような作品でした

最初の欧州留学前の作品は
どことなく暗いというかありのままを写し取るような作品なんですが
留学後の作品
先の朝顔や芝生の上、春の光などは
光の洪水のような眩しい作品になってます

なにかあったんすかね?(笑)


作品は撮影禁止のため
見たければ現地に行くしかないというね

是非機会があれば機会を作って
見に行ってみてください




その後美観地区をふらふらと散歩して
アイビースクエアでデニムのお店を散策して


2016-10-18 15.34.26.jpg


ホテルに帰ります






児島駅までの送迎バス予約をしていたのですが
予定していた時間の電車に乗り遅れてしまい
もう一本遅れた電車で帰ろうか
もしくはショートカット的に
倉敷駅からまっすぐ南下して児島駅までバスで行こうかの二択に(汗)
バス停を見に行って見たら
フツーに出発しますよー的にバスが停車してたので
突発的にバスに乗り込みましたが



いやぁ…失敗だったかな(汗)


まっすぐ南下ではあるけど
帰宅時間で道路は渋滞してるし
峠を二つ超えるために坂道ジグザグでバスは揺れるし
尚且つ
岡山の運転手さんは結構運転荒いw

結局送迎バスの予定時間を超えてしまい
ホテルの方には迷惑をかけてしまいました

本当に申し訳なかったです


しかし

倉敷駅近くから乗り込んだ高校生が
児島駅で降りるのを見て
こんな毎日酔うような通学してるのかと…

スゴイなぁ…若いって素晴らしいなぁ(笑)



最終日はいよいよ岡山後楽園です  
posted by Y's at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

岡山旅行記 初日

飼い主様の勤続ン十年のご褒美の長期休暇

夏のお休みの時はちょっと流行をずらした時期の金沢に

さて秋のお休みはどこに旅行に行こうかと悩んでたんですが
金沢の兼六園に行った感動を忘れられず
こうなりゃ日本三大庭園制覇してやろうじゃないかと
残り二つのうちの一つ
岡山は後楽園へとリクエスト

ついでに温泉に行きたいねぇなんて話をしてたんですが
瀬戸大橋近くの鷲羽山に温泉ホテルがあるっちゅうらしく
こらもう決定ですよ

なんつっても腰の持病持ちの管理人

ある意味湯治も考えた旅行じゃないと厳しい(笑)



有馬とか城崎とかも考えたんですが
温泉以外に何があるのか分からんかったので
その辺りはまた次の機会に…




旅行のスケジュールを立てた時に
とりあえず一日はゆっくりしたいなと(年も年やし)
初日はチェックインしてあとは温泉三昧です


泊まったホテルは
鷲羽山ハイランドホテル


http://www.hailand.co.jp




ホテルは岡山でもなく倉敷でもなく児島

児島駅から手配していた送迎バスでホテルへ


行くまでにいろんな口コミサイトを見てきたんですが
確かに建物は古めかしいけれど
ロビーの雰囲気や客室からの風景

嫌いじゃない

むしろ結構…かなり好き



ホテルスタッフのブログ見たら
来年から客室リニューアルだそうで
全室ベッドになるのですね

あの和室の畳に布団がいいのになぁ…




基本的にくつろぐと写真とか撮るの忘れちゃって…



2016-10-18 07.50.24.jpg



スマホの写真見たらホテル関連の写メこれしかなかった(笑)


ホテルから見える瀬戸大橋が素敵でした

もう向こう側は四国なのです


夜の7時までに行けばビール一杯無料と聞いて(笑)
まずは真っ先に露天風呂へ


ちょうど太陽が沈む時間で
まぁ夕日がめっちゃ綺麗

日本の夕景百選の一つらしく
風呂につかりながらの眺めは超最高

男子風呂は多少角度があって見えるところは限られるのですが
いやぁ素晴らしかった


ゆっくり浸かって
風呂上がりに一杯ビールを飲んで夕涼み

この幸せの時間ったらないっすよ


その後はバイキングの夕食

瀬戸内海が近くにあるので海産物は新鮮


その後はホテルの名物

ホテルスタッフ渾身の鬼面太鼓



33d256dd7edc72d06d2de924327c56cfccc68378.47.1.26.2.jpg



ロビーの照明を消して
ボワァッと光る鬼面と太鼓撥

始まる前はご機嫌だった幼児が
始まった途端にギャン泣き(笑)


そら怖いっすよ


ただ
お年を召した団体観光客の方々が
パシャパシャ写真を撮るたびにフラッシュが光って
せっかくの迫力も半減ですよ


あんな沢山写真撮ってどうすんの?


写真にはあの迫力は写りませんよ?





夜に再び露天風呂にゆったりつかり(深夜0時まで開いてる)

翌日からの観光に備えて休みました


二日目の予定は倉敷美観地区
posted by Y's at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えべっさん

商売繁盛で笹もってこい!

十日戎 通称えべっさん

関西を中心に開かれるお祭りだそうで
よく知られる福男ダッシュ(正確には開門神事福男選び)は
西宮神社の十日戎

商人の町、天下の台所「大阪」の十日戎は
今宮戎神社にて行われます

他に堀川戎神社ってのもあるらしいが
そっちは知らん


十日戎は
9日が宵戎、10日が本戎、11日が残り戎の三日間
自営業や経営者が一年の商売繁盛を願ってお参りするわけですが

大阪に居を構えて十数年
管理人は一度も今宮戎に行ったことがございませんでした

お目当っつったらもっぱら通りにならぶ屋台(笑)

せっかくなら一度はえべっさんを見てみたいと思い
今年は一念発起
今宮戎神社に行ってまいりました


HPを見ると最寄の駅は地下鉄御堂筋線大国町駅または堺筋線恵美須町駅

滅多に降りなれない駅ですがまぁ歩いて5分だそうだし
笹持って向かう人についていけばいいわけで
方向音痴の管理人でもなんとかなるやろ



IMG_3782.JPG




降りる駅間違えました(汗)



多少焦りましたが
大丈夫大丈夫
動物園駅なら過去何度かフェスティバルゲートで来たことある
フェスティバルゲートは今閉園してないけどなんとなく分かるだろう…




IMG_3783.JPG




いつの間にやらパチンコ屋とドンキが出来てました


さてさて

フェスティバルゲートの面影もまるっきりないこの建物
右も左も分からんちんな管理人に
神の啓示のようなランドマーク


IMG_3784.JPG




大阪のシンボル通天閣が眩しく屹立してました


”天に通づる”とはまさにこのこと

大体の方向が分かれば
あとは適当に笹を持って歩いてる人を探すだけ



IMG_3785.JPG




毘沙門天様近くでようやく笹を持ってる人を見つけたのでテクテクついていきます



なんかスッゲェ細い路地を通るのでこの道が正しいのか少々心配ではあったのですが
他に向かう人もワンサカいたので正解だったのかな


ということで





IMG_3787.JPG

IMG_3786.JPG





着きました、今宮戎神社


いやいやいやいやいやいやいやいや…



いやー

うるさい(笑)





商売繁盛を願うお祭りなので
よく言えばめちゃくちゃ賑わってるってことなんですが
延々「商売繁盛で笹持ってこい!」のリズムが大音量で流れ続ける




IMG_3788.JPG



人出の多さは
初詣で参った住吉大社などで慣れてはいましたが
なんというか、パワーがありますね



IMG_3789.JPG





家族連れやカップルでキャッキャしながらお参りする初詣と違って
一年の儲けの計はここにあるんじゃとばかりの商売人のパワーが充満してました


十日戎の流れは

お参り → 笹ゲット → トッピング → 念押し

となるわけですが
ここで神社にとって重要なのはトッピング

つまりお参り後に貰う笹を福笹にするための飾り付け「吉兆」のことです

笹自体はタダです、無料です、ノーマニーです
吉兆を飾りつけることで福笹にして一年の商売繁盛を願掛けするわけです

この吉兆はもちろんお布施ですので有料です

吉兆には末広、小判、小槌、鯛などがあるのですが
この時吉兆を笹に飾り付けてくれるのが福娘で選ばれた美人さん達です





IMG_3790.JPG



その年の福を運んでくれる福娘さんに
直接飾り付けをして貰うと
なんだか一年いい感じに商売出来そうな気分になるので
アレヤコレヤとつけて貰うと
後々とんでもない額になるわけですがその時は既に後の祭り

まぁお布施ですからみみっちい額よりは
どーんと飾り付けたほうが繁盛しそうな感じはしますけども


福娘の笑顔にやられちゃう人とかいるんでしょうなぁ


その後本殿の裏の金鼓を叩いて念押ししたらお参りは終了




IMG_3791.JPG




出口付近には熊手の露天とかあったりして
お土産買うなら残り戎の日が値切ったり出来てお安いらしいです

こういうの値切ったりとかしていいのか(笑)


その後は美味しそうな屋台を見ながらなんば駅に通りを抜け帰ってきました




IMG_3794.JPG





初めて行った十日戎でしたが
うるさry賑やかでとても楽しかったです


あそこで感じた大阪商人のパワーとかバイタリティが
商都大阪たる所以というかカタチ作ってきたモノなのかなぁと思いました

多少人酔いはしましたが(笑)
少しだけでも元気をもらえたような気がします



来年も行ってみたくなりました

今度はちゃんと大国町で降りて行こう(汗)
posted by Y's at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

サンシャイン

イエエエエェェェェェーーーイ!!!


空前絶後のぉ

超絶怒濤の一般男性!



ダメだ

あのネタ真似出来ねぇ(笑)


なにやってもサンシャイン斉藤には勝てんわ



本年も無事に新年を迎え

何事もなく築城42年になりましたよぼ城本丸


城の一階部分(腰辺り)は

少々崩壊気味ですが


だましだまし付き合っていきます


今年もよろしく



誰でもいい

そんなよぼにプレゼントおくれ



8F0E61DF-29D4-46F6-A191-57B4D6BDFB11.jpg



イエエエエェェェェェーーーイ!!!



ジャスティス!

posted by Y's at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

2017酉年

新年明けまして
おめでとうございます



EFABC3AC-A823-4AC7-A0BD-5261E270D68D.gif




皆様にとって今年が素敵な一年になりますように



D7105C0C-A8D4-4323-AE74-25F7FE0FA016.jpg



はぁと





今年も一年よろしくお願いします
posted by Y's at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする